PICK UP!

【リンガルブラケット】デメリット

矯正歯科で横顔美人

歯列矯正では歯の表面にワイヤー状の器具を装着するワイヤーブラケットが主流でした。

しかし見た目が気になる人や接客業の人では実施するのは困難な場合が少なくありませんでした。そこで登場したのが、歯の裏側に器具を装着するリンガルブラケットになります。見た目に目立たないので人気を集めていますが、他方でデメリットもあります、

歯の裏側にブラケットを装着することになるので、発声時に舌が接触することで滑舌が悪くなる傾向が見られます。数ミリ程度の暑さをもつに過ぎませんが、口腔内部ではそれなりのボリュームになるので違和感が大きくなる訳です。

特にブラケットとワイヤーが凸凹しているので、舌が引っかかりやすくなるのです。

ピックアップ記事

  1. Eラインとは Eラインとは
  2. 横顔美人の芸能人 横顔美人の芸能人
  3. 横顔美人の条件 横顔美人の条件

人気記事

  1. 矯正歯科で横顔美人
  2. 矯正歯科で横顔美人
  3. 矯正歯科で横顔美人
  4. 矯正歯科で横顔美人
  5. 矯正歯科で横顔美人
PAGE TOP