PICK UP!

【インビザライン】デメリット

矯正歯科で横顔美人

目立ちにくい歯列矯正として知られているインビザラインですが、デメリットもあります。

インビザラインは歯にマウスピースのような物を装着して使用するようになりますが、食事の際には取り外して食事をしなくてはなりません。

マウスピースと歯の間に食べ物のかすや、飲料が入りやすい状態になってしまいますので、食事や飲み物を口にする度に外さなくてはならないというデメリットがあります。外したり装着するのが面倒だと思い、外したままの状態になってしまうと、装着時間が短くなってしまいますので、予定通りに歯を動かすことが出来なくなります。

面倒だと思っても、その都度つけ外しをしなくてはなりませんので、忘れないようにしなくてはなりません。

ピックアップ記事

  1. 横顔美人の条件 横顔美人の条件
  2. Eラインとは Eラインとは
  3. 横顔美人の芸能人 横顔美人の芸能人

人気記事

  1. 矯正歯科で横顔美人
  2. 矯正歯科で横顔美人
  3. 矯正歯科で横顔美人
  4. 矯正歯科で横顔美人
  5. 矯正歯科で横顔美人
PAGE TOP