PICK UP!

【あご:プロテーゼ】どのような施術?

矯正歯科で横顔美人

輪郭というのは顔の美しさの大きな要素です。あごがない人の場合、輪郭が崩れてしまうのでそういった方は美容整形手術によって顎を形成することをお勧めしています。

顎をシャープに見せたり、顎が後退しているのを治したり、小さい顎を大きくはっきりとした顎にするためには、プロテーゼの挿入が効果的です。シリコン製なので安全性が高く、理想通りの形にすることができると評判です。

また、自分の思い通りのあごにすることができます。施術方法としては、口の中を切開してその部分からプロテーゼを挿入します。この手術方法によって顔に傷をつけることを防ぐことができ、仕上がりがとても自然できれいです。

挿入したプロテーゼは半永久的に使用できます。

ピックアップ記事

  1. 横顔美人の条件 横顔美人の条件
  2. Eラインとは Eラインとは
  3. 横顔美人の芸能人 横顔美人の芸能人

人気記事

  1. 矯正歯科で横顔美人
  2. 矯正歯科で横顔美人
  3. 矯正歯科で横顔美人
  4. 矯正歯科で横顔美人
  5. 矯正歯科で横顔美人
PAGE TOP